Nov.2018

02

スウェーデン製玄関ドア

こんにちは!!

設計の満田です。今回は、玄関ドアについてお話したいと思います。

日本製の玄関ドアと言えばアルミ製が普通ですが、スウェーデンでは木製ドアになります。最近は日本のアルミドアも断熱ドアが増えて性能が上がってきていますが、スウェーデンは以前から断熱・気密性を追求した物でした。表面は“木”ですが内部は断熱材が充填されていてドアの厚みは60mmもあります。もともと“木”は熱を伝えにくいため断熱性能は言うまでもありません。気密性についてもドアの廻りは厚いパッキンがありドアを閉めると気密が取れた重い感触があります。気密が取れているので外の音も聞こえなくなり優れた遮音性能を感じることができます。

家を建てる場合は、是非一度、スウェーデン製の玄関ドアのご検討を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

↑Page TOP