May.2016

13

西原村・仮設住宅

4/14、16日の熊本地方を中心とした大規模な地震により、

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方やそのご家族にお悔やみ申し上げます。

 

私共ハイリッヒは、熊本県優良住宅協会に加盟しており、今回の熊本地震に関しましても、県からの要請により、協会として木造の仮設住宅の建設に着手しております。

DSCF0705a

熊本県優良住宅協会とは、各種優良住宅の普及と健全な発展を図るため、優良住宅に関する生産技術の開発および品質向上などを図り、もって熊本県民の住生活の向上、ならびに地域住宅産業の発展に寄与することを目的とした、熊本の地場企業で構成された優良企業22社によって構成された機関です。

 

そして、今回も仮設住宅の建設を命じていただき、大変光栄に感じ、使命感で一杯でございます。

現在でも避難所や車中泊、テント暮らしで心身ともに消耗しきっておられる方々の為に、本当に微力ながらもお役に立てるよう、必死で期限までに木造の仮設住宅(少しでも居心地の良い住宅)を他の協会員の皆様と共に急ぎお造り致します。

 

そのため、ハイリッヒのオーナー様にも一部無理をお願いし、大工の作業などを延期していただきましたが、事情をご理解頂き、どなたも本当に気持ちよく同意していただきました。本当に私たちはお客様にも恵まれていると感じます。ありがとうございます。

 

一番困っていらっしゃる方々が、一刻も早く日常に戻れますことをお祈りし、県も頑張っておりますし、私達も自分たちに出来ることを頑張ってまいります。

 

頑張ろう!熊本!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

↑Page TOP