Jan.2016

26

ダーラヘスト

皆様こんにちは、

一昨日は40年に1度の大寒波でビックリするほどの寒さでしたね。

手前味噌ですが、HEILIGのお家にお住いの皆様は夜でも家の中ではさぞ快適にお過ごしになられたのではないでしょうか。こういう時に実力を発揮しなければ意味がありません。

 

さて、今日はスウェーデンらしいお話です。

ダーラヘスト、一般的にはダーラナホースと言った方がまだお聞き覚えのある方もいらっしゃるかと思います。

ダーラナ地方で作られる馬の木彫りのおもちゃです。

ヘストはスウェーデン語で馬の意味だそうです。

スウェーデンの冬は日照時間が短く夜が長い為、自分の子供の為に身近な木を材料に、

1本のナイフで火を焚くそばで作られたそうです。

いろんな動物を作って子供を喜ばせるなかで、特に農耕の大事な相棒である馬が自然と多くなったそうです。

今でいうならば、薪ストーブや暖炉の火が揺れてパチパチと音が鳴る中、親子でゆったりとした時間を過ごす様子を想像すると、とても幸せな気持ちになりますね。(出来ればお酒でも飲みながら・・・)

写真 (9)

このダーラヘスト(ダーラナホース)は、幸せを呼ぶ馬と言われています。

写真は前回私がスウェーデンに行った際に購入したmy ダーラヘストです。

鮮やかなブルーに一目惚れして購入しました。

次に行ったときには、素朴な、生成りに一部白で装飾されたダーラヘストを手に入れたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

↑Page TOP