Jul.2014

07

最新のスウェーデン住宅

ヘイヘイー!(スウェーデンの挨拶です)

HEILIG 営業の河添です。 先日私もスウェーデン研修に行って参りました。

弊社業務提携先、カールソンヒュース社の社長の案内で、建物見学であったり、最新のモデルハウス見学等、たくさんの経験をさせて頂きました。

 

そこでの一番の驚きは、カールソンヒュース社がブランドとして出している『EKOMER』というものでした。この『EKOMER』がどんなものかと申しますと、”EKO(エコ)”を”MER(よりもっと)”という言葉をブランド名にしたもので、全てにおいて環境を考えた家づくりをするというものです。

お家自体も、もの凄く少ないエネルギーで暖めたり冷やしたりできます。それに、ソーラーパネルと温水器を組み合わせたりして、とても快適に暮らせる家です。

 

建築の工程でも環境を考え、壊す時も環境を考えてという、少し説明すると長くなるので今回は省かせて頂きますが、ここまで地球環境を考えて作られた家はめずらしいと思いました。それと同時にスウェーデンの家づくりの熱意や将来を見据えた家づくりに感動しました。

 

私自身も住宅に携わる者として、今後そういう家づくりを展示場にご来場されるお客様に少しでも伝えられたらいいなぁと思います。

 

それからスウェーデンで感じたのは、家は”ただ住む” というだけではなく、”ただ安く”、”ただ合理的”につくるものではなく、そこに住む人や周りの人が毎日の生活の中で楽しく自分らしく、そして、「明日も頑張っていくぞ!」と感じることができるような家づくりが大事だなぁ、と深く感じました。

 

久しぶりに違った場所に行き、改めて家づくりを考えさせられ、すごく自分自身を高めることが出来た、と感じる良い経験になりました。また近いうちに行きたいです。

 

最後になりますが、『EKOMER』コンセプトの家は弊社にて施工可能です。

是非、皆様お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

↑Page TOP